キャンパスの1人の友人が、パパ探しに成功していました。
大人の関係を作らない愛人の作り方を理解しています。
彼女に聞けば、安全なパパ活の方法がわかります。
どうやってパパ募集をしたのか、安心して探せるのか、実際に出会えるのかなどわかります。
どうしてもデート援に成功したい私。
お願いして、詳しい説明をしてもらうことにしました。

 

 まず始めに友人が語ったことは、使ってはいけないサイトの話でした。
ネット上にはたくさんの出会いのサービスがあります。
どれを使っても、出会いを探せるわけではないと断言されました。
実は危険なサービスの方が多かったりするようです。
危険なサービスを利用すると、嫌な思いをするばかりでなく、詐欺の被害にまで遭ってしまう可能性もあるようです。
「多分、真っ先に思いつくのが、無料掲示板じゃないかって思うんだ」
「パパ募集掲示板とか?」
「そうそう。登録しなくてもいいし、匿名性も高いし完全無料でしょう。気軽に感じちゃうんだけどね」
利用者がたくさんいるから、出会いもあると思ってしまいがちです。
私だってそう考えてしまいます。
でもそんな考えは間違っているようです。
友人の説明によると、パパ募集掲示板で出会いを探すのは至難の技なんだそうです。
誰もが利用できる掲示板、だからこそ悪質な人や冷やかしも多いようです。
本気で出会いを求めていない人がたくさんいる。
「パパ募集掲示板で募集して、とにかく多くあるのがエッチしたいメールね。体の関係なしって書いておいても、セフレ希望とか割り切り希望メールが多い」
掲示板の投稿内容を見てないメールが、山のように届くと言われました。
「あとはアドレス収集業者も多い。投稿したらビジネス勧誘の迷惑メールとかも目立つね」
アドレス収集業者は、ネットの世界ではメジャーな存在だと思います。
個人情報を収集されてしまい、流失させられてしまうものです。
「あとは詐欺師もいる!デート・パパと言っておいて、会ったらセックスを求めてきたり」
これは気持ち悪いなと思いました。
嘘を言って誘い出すなんて最低ですね。
友人の話を聞けば聞くほど、無料の掲示板は危ないと感じました。