大学生活が始まり、一人暮らしになりました。
自宅から通うことは絶対にできない距離です。
これは仕方がないことでした。
私自身も、1人の生活には憧れがありました。
だから一人暮らしができて、とても嬉しい気分でもありました。
ただし、親が決して豊かではありません。
学費だけでもかなり厳しいのが現状です。
そこで、生活費や家賃の一部は、自分のバイト代から出す約束でした。
それでも、キャンパスライフや一人暮らしは大きな夢を与えてくれました。

 

 実際に一人暮らしが始まり、アルバイトも一生懸命するようになって、次第に夢がしぼんでいく感じです。
とにかく、仕事はたくさんいるなければいけません。
バイトのシフトをたくさん入れますから、時間が割かれてしまいます。
それに余裕がない生活です。
気軽に遊びに出たり、買い物することができません。
この辺は本当に困ってしまいました。
せっかく大学に入学して、たくさんの友達ができたのです。
それなのに遊べないのです。
思い出作りができません。
欲しい服もなかなか購入できません。
これには、困り果ててしまいました。
仕事に追われる毎日っていう感じです。
学生時代に思いっきり遊びたい、これはどんな人でも考えることだと思います。
それができないのですから、寂しさを感じました。
良い収入源があれば、そんな妄想が膨らみまくってしまいました。

 

 素晴らしいお金儲けを教えてくれた友人が出てきました。
最近羽振りが良くて、どうしたのか?と思っていました。
その理由が、エッチなしの援助交際をするようになったと教えてくれました。
大人の関係のない援助交際と言われ驚きました。
普通は大人の関係を作らなければなりません。
なのにデートだけでを小遣いをもらっていると言い出しました。
相場額が1万円から3万円と教えられました。
肉体関係を持つときと同じくらいのお金なのです。
興味を持たないわけがありません。
デート援が、したくなりました。